HOME
CLOSE
不動産会社の評判や噂って本当? 実録!不動産会社の実体験Report
不動産会社の評判や噂って本当?実録!不動産会社の実体験Report » 日新ハウジングってどんな不動産会社? » 日新ハウジングの概要・特徴

日新ハウジングの概要・特徴

 日新ハウジング公式HP
画像引用元:日新ハウジング公式HP
(https://nisshin-h.co.jp/)

日新ハウジングの概要

日新ハウジングは、東京都中野区を中心に中古マンション・中古戸建てなどを取り扱っている不動産会社。創業から40年以上という歴史があり、中野区をはじめ、近隣の地域については他の会社に負けない強みを持っています。長い年月で培われた豊富な情報を元に、顧客のニーズに合った物件を紹介してくれることでしょう。また、賃貸やリフォームなどにも対応しているということで、不動産に関することなら何でも相談できる会社だと言えそうです。

日新ハウジングの特徴・アピールポイント

特徴アイキャッチ

日新ハウジングのサービスの中でも、特に注目したいポイントはこちら!

不動産のことなら何でもおまかせ!

1978年に設立された日新ハウジングは、地元で40年以上にわたって事業を営んでいる「老舗」と呼べる不動産会社です。中古マンションの売買、仲介、賃貸だけでなく、1985年にはリフォーム部門である「アクテム」を創業し、後に法人化。リフォームにも対応しています。資本金は、日新ハウジングで1億円、アクテムで7700万円という規模となっており、着実な経営基盤を築き上げて、地元に根ざした営業を続けているのです。

蓄積されてきた物件データは24万件以上!

日新ハウジングでは創業以来、地区内のマンション情報をずっと収集し続けているとのこと。どこにどんなマンションがあるのか、どんな間取りなのか、現在の価格はいくらなのかなど、24万件にも及ぶデータは、常に最新の状態に更新され続けているのだそうです。こうしたデータは、長年にわたって地元で根付いてきた企業ならではの、大切な財産。豊富なデータを保持しているからこそ、顧客のニーズに合った物件を紹介することができるのです。

自社のリフォーム部門が中古マンションを仕上げる

日新ハウジングではグループ内に、「アクテム」というリフォーム専門の会社を持っています。他社ではなく、自前でリフォームを行っているからこそ、表面だけでなく隅々まで行き届いたリフォームが可能で、顧客から不満もほとんどないそうです。常に購入者の立場に立ち、必要なリフォームをするというのが日新ハウジングのスタイル。それは、顧客が安心できるよう、最大限の配慮を行っている、ということに他なりません。

話しやすい雰囲気作りにもこだわりが

日新ハウジングの社内にある商談スペースは、「お客様に気持ち良く相談していただきたい。何でも気軽に話していただきたい」という思いから、清潔感があるだけでなく、ゆとりをもったつくりとなっており、リラックスして話ができる環境が整っています。それも、顧客の秘めた思いを引き出し、満足のいく物件を提供したいという思いの表れ。スタッフと、ショールームでじっくりと語り合えば、きっと自分でも気づかなかったニーズが出てくることでしょう。

日新ハウジングの企業情報

商号 株式会社日新ハウジング
所在地 東京都中野区中野5-1-18
営業時間 AM9:00~PM8:00
定休日 水曜日 第1・3木曜日
アクセス 中野駅より徒歩8分
PAGE TOP